名も無き男に花束を

トップ画像
あらすじ 登場人物

町の大通りで起きた銀行強盗事件。たまたまその場に居合わせた刑事テッドは犯行グループに撃たれ重傷を負ってしまう。 瀕死の彼を病院に担ぎ込み助けたのは強盗団を指揮していた男「13」であった。 時は流れ、13が獄中生活を終えたその日。テッドがせめてもの礼として13に昼食をおごったことをきっかけに立場や年齢を超えた2人の奇妙な交流が始まる。

そこにあるのは仁義か人情か
それとも……

更新履歴
2024/06/15 サイト爆誕。1話と2話を公開したよ~

テッド

ポンコツ刑事。とある事件で13に命を救われた。本名はセオドア・パプキンだが初対面の人には大体セオドア・パンプキンだと間違われる。「テディ」と呼ばれると不機嫌になる。

13

タバコと女と映画を愛する強盗犯。かつて刑事たちから「Mr.Nobody(名も無き男)」と呼ばれていた。服役していたが現在は出所。なにかと好き勝手生きて周りを巻き込んでいる。

ベッツィ

テッドの同僚刑事。同期であるがどこか頼りないテッドをサポートする姐さん的存在。

このサイトについて

作者について

マイケル・ROMセン
ROM専と見せかけて漫画を描くブラウン管。
趣味は腕毛があるタイプのごつめのおじさんを描くこと。
好きな映画は「レザボア・ドッグス」「タクシードライバー」「海の上のピアニスト」
お察しの通りマイケル・マドセンが好きです。

お気に入りサイトリンク

inserted by FC2 system